センター翌日?

本日、というか時間的には昨日なのですが。
うちの学校ではセンター試験を受けた来たやつらが答え合わせをして悲鳴をあげまくっておりました。
中には友人が文系科目だけで9割確保し、センター利用を使って立命館合格決定。とか色々してましたが・・・



まあ、そんな中自分達既に受験生じゃない組は別の教室で集められて2時間ほど自習させられてました。
まあ、自分は自習せずに「リアル鬼ごっこ」の著者:山田悠介の作品「特別法 第001条 DUST」というものを読んでました。

簡単に説明しますと、DUST法というのは今の世の中でいうNEET達を無人島にほっぽりだしてしまうという法令であり、もし日本に帰りたいのであればそこで500日間。ようするに1年と半年を過さなければならないという過酷な法。
この作品の主人公は18歳の高校中退の男:広瀬章弘(ひろせあきひろ)
高校を中退しパチプロとして生活をしていたが、DUST法によって拉致られ(

まあ、そんな過酷な状況を生き抜いていくというお話です。


が、過酷だけではなくこの作品は人という動物の「醜さ」「非道」「疑惑」などと色々みせつけてくれます。ですが、上記の点だけではなく「愛情」「友情」「信頼」といった点もちゃんとあります。
これを見て気になった人は是非とも書店へ行って手にとって見てみるといいです。
感想はうまくかけないけど、俺は泣きました。えぇ、泣きました。

さて、作品紹介は置いといて。本日お昼に友人とベビーフェイスというレストラン?的なとこで昼食をとることにしました。
そこは、値段の割に量が多いという学生にとって最高に適した条件をもったお店なんです。しかも味も結構いい

とりあえず、自分含めた友人3人でオムライス(980円)を頼むことにしました。
が、このオムライス通常サイズだと2-3人前あるらしいのですが、そこで300円増しにすると相撲レスラーサイズというものに変化するらしいのでおもしろ半分でソレを注文。

普通のオムライスを自分の頭の中で描いてみてください。

よろしいでしょうか?いきますよ?



b0053841_247461.jpg


でっかいです。山です。
これが1280円とは思えないほどの量です・・・。携帯がすっげー小さく見えますよ、ほんとに。
ていうか、器が皿じゃなくて鍋。持ってこられた時は友人3人で「(゚д゚)」な状態になりました。

で、お腹が減っていたので「いけるだろうー、これぐらいなら!」と強気になりつつやってみましたが。

b0053841_2491647.jpg


惨敗。無理でした。・・・もうちょいだったんだが

とりあえず、おもしろい店を発見できて楽しかった。
また今度友達大勢でいって食べようとおもう
[PR]
by kisara1102 | 2007-01-23 02:49 | 雑記
<< 無理矢理更新といってた訳。 ⊂二二二( ^ω^)二⊃ >>